アロマ名

エルダーフラワー

原産国

ブルガリア

学名

Sambucus nigra

抽出部位

抽出法

溶剤抽出

香調

フローラル

ノート

ミドルノート

香りの強さ

希釈率

1%


エルダーフラワー精油はインフルエンザにも効果を発揮し、特効薬とされるほどインフルエンザや風邪の症状に良いとされています。
また発汗作用や利尿作用もあるので体内の毒素や熱を外に出してくれるのです。
エルダーフラワー精油は不安定な心を鎮める効果もあるので、エルダーフラワー精油が配合された香水も女性から人気を集めています。

・エルダーフラワー精油とは
エルダーフラワー精油は花のアブソリュートとして知られていますが、その香りはハーブ系で爽やかな香りの香水などに使用されます。
そのままでは使いにくいエルダーフラワー精油は1%に希釈されます。
日本ではセイヨウニワトコと呼ばれていますが、世界ではギリシャ・ローマ時代から治療としても活用されていたハーブです。
エルダーフラワー精油は生産量が少ないため、アロマや香水、お酒の香り付けなどでヨーロッパを中心に特に親しまれています。
また魔除けの効果があると言われており、エルダーフラワーの枝で十字架を作り、墓の上に埋めることで根づいて花をひらき実ることができれば埋葬された死者は幸福を享受しているとも言い伝えられています。

・エルダーフラワー精油の効能
エルダーフラワー精油の効能は、そのエルダーの木からも様々な効果を発揮します。
例えば歯痛の治療や蚊、いぼの予防、神経を鎮める作用、家具などの虫よけ対策としても活用されることから万能薬としても知られてきました。
また古代では粘液浄化薬としても評価され、鎮咳去痰薬や利尿薬としても活用されたほどです。
そしてエルダーフラワー茶も人気がありますが、マスカットのような甘い香りがするので好まれやすいお茶です。
エルダーフラワー精油は風邪や花粉症などの症状を緩和するとされ、アロマとしても好まれています。
エルダーフラワー自体甘い香りがするため、フローラル系の香水にも配合されています。
そして18世紀頃にはエルダーフラワーウォーターが主流となり、美白やソバカス予防としても効果があるとされ女性に特に人気を集めていました。
若々しい肌を保ちたい方は乾燥しがちな冬の時期や、お肌トラブルが出やすい時期にエルダーフラワーの蒸気浴などもおすすめです。



香りにこだわる方へ

香りの知識、調香経験をもとに皆様のお役に立てる香水、シャンプーなどのいい香りでウキウキ、ドキドキする日常を願います。少しずつですがオススメの香り、レシピ、ニッチフレフランス、美しい香水瓶、最新の香水などを更新していきます。最新の情報はkindleアプリのライブラリを更新するか、再度kindleコンテンツから再ダンロードしますとできます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。


調香師が教えるアロマで香調別香水作り

調香師が教えるアロマで香調別香水作り。若々しい、爽快感、活発的なシトラスの香り、女性らしい、華やかなフローラルの香り、エレガント、洗練されたシプレーの香り、深み、上品なフゼアの香り、情熱、セクシーなオリエンタルな香りを作れます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版



kindle English Edition


調香師が教えるアロマで香水作り


調香師が教えるアロマで香水作り。 アロマで楽しく香りを作れるための技術を公開しています。 自分の好きなアロマをブレンドしていけば、きっと驚きと、香りの奥深さを味わえます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。

Members only page

ログイン

カテゴリー

アロマ・無料レシピ