アロマ名

イモーテル

原産国

フランス

学名

Helichrysum angustifolium

抽出部位

花茎

抽出法

溶剤抽出

香調

フローラル

ノート

ミドルノート

香りの強さ

希釈率

10%


イモーテル、別名ヘリクリサムはキク科の花から採油される精油で香水としても有名です。
イモーテルは地中海沿岸の乾燥した土地に生息している植物で、古代から長寿のエネルギーがある植物と知られています。
また永遠の愛を象徴する植物としても有名だったため、花輪を作り花嫁に贈ることもしていたようです。

・イモーテル精油とは
イモーテル精油は乾燥した石が多い土地でも育った植物からできており、不死の意味合いも持っていることからイモーテルと名づけられました。
イモーテルは強い効果があるため、昔から医療用としても活用されていたのです。
またイモーテルは鮮やかな黄色の花なので、乾燥しても色や形状に変化はなくエバーラスティングと呼ばれていました。
ハチミツに似たような甘い香りのイモーテル精油はウッディ調の香りで独特な香りがしますが香水としても親しまれています。
そして植物からはカレーに似たような香りも放つことから別名をカレーの木とも呼ばれているのです。

・イモーテル精油の効能
イモーテル精油の効能は心への効能が強い精油です。
何か日常で落ち込むことがあったときや、恐怖を感じる際にその感情を穏和させ気持ちを楽にしていきます。
またうつ症状の患者さんにも効果があると言われています。
他にも小さい頃のトラウマや後悔、執着心などの自分の感情を穏やかにしたい時にイモーテル精油が役立ちます。
またリラックス作用があるので、ストレスやの緊張もほぐしてくれます。
そして体への効能は、心と同じように血液や気の流れを良くする作用があります。
気の滞りや頭痛、筋肉痛などの神経痛などにも働きかけ、咳や喘息にも効果的です。
そしてレルギー症状を和らげたり、くしゃみ、湿疹などにも良い作用があります。
皮膚への効能もあり特にあざの治療や傷の治癒に優秀な働きを見せます。
また古傷にも効果があるので、お肌の老化肌にも良く、ニキビにも効果を見せます。
アンチエイジングにイモーテル精油を使用する方やイモーテル精油が入っている香水をつけている人も多いようです。

香りにこだわる方へ

香りの知識、調香経験をもとに皆様のお役に立てる香水、シャンプーなどのいい香りでウキウキ、ドキドキする日常を願います。少しずつですがオススメの香り、レシピ、ニッチフレフランス、美しい香水瓶、最新の香水などを更新していきます。最新の情報はkindleアプリのライブラリを更新するか、再度kindleコンテンツから再ダンロードしますとできます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。


調香師が教えるアロマで香調別香水作り

調香師が教えるアロマで香調別香水作り。若々しい、爽快感、活発的なシトラスの香り、女性らしい、華やかなフローラルの香り、エレガント、洗練されたシプレーの香り、深み、上品なフゼアの香り、情熱、セクシーなオリエンタルな香りを作れます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版



kindle English Edition


調香師が教えるアロマで香水作り


調香師が教えるアロマで香水作り。 アロマで楽しく香りを作れるための技術を公開しています。 自分の好きなアロマをブレンドしていけば、きっと驚きと、香りの奥深さを味わえます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。

Members only page

ログイン

カテゴリー

アロマ・無料レシピ