パロマローザ

アロマ名

パルマローザ

原産国

インド

学名

Cymbopogon martini

抽出部位

水蒸気蒸留

抽出法

全草

香調

ハーブル

ノート

ミドルノート

香りの強さ

希釈率

10%


パルマローザはイネ科の多年草で香水や化粧品、タバコの香り付けといった幅広い用途に使用されています。
パルマローザは女性的な魅力をあげてくれるので精油も非常に人気となっています。

・効能の種類も多く、スキンケアにもよく使われます。
パルマローザはローズと名のつく精油ですから、ローズと近いフローラル系の香りとシトラス調が混ざり合った香りです。
ローズの香りを出すためにも配合されていますが、精油はローズというよりもゼラニウムに似た香りになります。
心への作用は神経質な性格や、周りの環境が変わる時に中々ついていけない気持ちに向いています。
鎮静作用、高揚作用2つの神経のバランスをとってくれる働きを持っています。
体に関しては幅広い部分での鎮痛作用に優れており、頭痛、神経痛、リウマチを緩和させる力を持っています。
さらに体の免疫力や抵抗力を持続させる力があるので膀胱炎や尿道炎といった主に生殖器系の疾患に効果を発揮します。
パルマローザはスキンケアの効能が非常に多くある精油としても有名です。
肌質を選ばないので、どんな肌質にも効果があります。
保湿作用や消炎作用、抗ウイルスや抗真菌作用にも優れているので、乾燥肌や肌に炎症ができやすいニキビ肌にもおすすめです。
また水虫や皮膚炎、背中にできるマラセチア型のニキビなど幅広い部分に効果的です。
頭皮にも効果的でフケや頭皮の乾燥にも使える精油です。

・イネ科アレルギーは注意
パルマローザと相性が良いのは柑橘系やフローラル系になります。
またパルマローザは防虫効果も高いので、ラバンジンやゼラニウムと合わせると虫除けスプレーができます。
パルマローザ単体でも、窓際でディフューザーを使用すれば蚊よけにもなります。
より強壮効果を発揮させたいならジンジャーが良いでしょう。
パルマローザはイネ科の植物ですからイネ科アレルギーの方は使う事ができません。
さらに妊娠中は使えない精油ですので注意しましょう。
女性だけでなく男性香水向けフローラルノートにブレンドします。

香りにこだわる方へ

香りの知識、調香経験をもとに皆様のお役に立てる香水、シャンプーなどのいい香りでウキウキ、ドキドキする日常を願います。少しずつですがオススメの香り、レシピ、ニッチフレフランス、美しい香水瓶、最新の香水などを更新していきます。最新の情報はkindleアプリのライブラリを更新するか、再度kindleコンテンツから再ダンロードしますとできます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。


調香師が教えるアロマで香調別香水作り

調香師が教えるアロマで香調別香水作り。若々しい、爽快感、活発的なシトラスの香り、女性らしい、華やかなフローラルの香り、エレガント、洗練されたシプレーの香り、深み、上品なフゼアの香り、情熱、セクシーなオリエンタルな香りを作れます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版



kindle English Edition


調香師が教えるアロマで香水作り


調香師が教えるアロマで香水作り。 アロマで楽しく香りを作れるための技術を公開しています。 自分の好きなアロマをブレンドしていけば、きっと驚きと、香りの奥深さを味わえます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。

Members only page

ログイン

カテゴリー

アロマ・無料レシピ