アンジェルカ

アロマ名

アンジェリカルート

原産国

フランス
ベルギー

学名

Angelica archangelica

抽出部位

抽出法

水蒸気蒸留

香調

パウダリー

ノート

ラストノート

香りの強さ

希釈率

10%



アンジェリカルートはセリ科の植物で、根から取られたものをルート、種から取られたものはアンジェリカシードと呼ばれています。
効能についてはほとんど同じですが、香りには違いがあります。

・女性のための精油とも言われています。
アンジェリカルートは根から抽出された精油ですのでどっしりとした大地の香りとセクシーなムスク調の香りがします。
アロマの系統ではハーブ系の仲間に含まれています。
精神への作用は過去の嫌な思いを引きずっている時や真面目さが裏目に出て、いつも心の中でしんどい思いをしている方にリラックス効果を与えます。
鎮静作用があるので、苛立っている心を鎮め、副交感神経を優位にさせてくれます。
体に関しては女性のための強壮剤とも呼ばれていますので、催淫効果があります。
セクシーさのある香りが気持ちを高める部分もありますが、アンジェリカルートには女性ホルモンのエストロゲンが作られるのを助ける効果があります。
ですから月経不順や不妊で悩む方にもおすすめする精油になります。
またそれだけでなく抗菌、抗ウイルス、気管支の疾患にも効果を発揮してくれるので風邪対策にも良いでしょう。
冷えやむくみなど女性特有の症状にも効いてくれ、デトックス効果があります。
スキンケアには肌のくすみを取って、ターンオーバーを促進してくれるのでマッサージオイルとしてもおすすめします。

・幅広い種類の精油と合いますが、注意するポイントも
アンジェリカルートは同じハーブ系や柑橘系、スパイス系の香りと相性が良いです。
中々寝付けないときはラベンダー、気持ちが晴れない時はレモンやオレンジと合わせると前向きな気持ちになれます。
アンジェリカルートは柑橘系の精油と同様に光毒性があるため肌に直接つけた後は紫外線を浴びないようにしましょう。
またスキンケアには使える精油ですが、皮膚への刺激が強いので、敏感肌ならば少しずつ使いながら様子を見ましょう。
妊娠中や授乳期の方も使えない精油になります。
 


香りにこだわる方へ

香りの知識、調香経験をもとに皆様のお役に立てる香水、シャンプーなどのいい香りでウキウキ、ドキドキする日常を願います。少しずつですがオススメの香り、レシピ、ニッチフレフランス、美しい香水瓶、最新の香水などを更新していきます。最新の情報はkindleアプリのライブラリを更新するか、再度kindleコンテンツから再ダンロードしますとできます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。


調香師が教えるアロマで香調別香水作り

調香師が教えるアロマで香調別香水作り。若々しい、爽快感、活発的なシトラスの香り、女性らしい、華やかなフローラルの香り、エレガント、洗練されたシプレーの香り、深み、上品なフゼアの香り、情熱、セクシーなオリエンタルな香りを作れます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版



kindle English Edition


調香師が教えるアロマで香水作り


調香師が教えるアロマで香水作り。 アロマで楽しく香りを作れるための技術を公開しています。 自分の好きなアロマをブレンドしていけば、きっと驚きと、香りの奥深さを味わえます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。

Members only page

ログイン

カテゴリー

アロマ・無料レシピ