スペアミント

アロマ名

スペアミント

原産国

アメリカ

学名

Mentha spicata

抽出部位

全草

抽出法

水蒸気蒸留

香調

ミント

ノート

ミドルノート

香りの強さ

希釈率

1%
10%


歯磨き粉やミントガムに使われるミントの香りです。
・頭の中をクリアにしたい時におすすめ
スペアミントはシソ科の植物で、清潔感のあるハッカの香りですがメントールの入っているペパーミントと比べると、少し甘みのあるまろやかな香りになります。
刺激作用は持っていますが、ペパーミントと違ってリフレッシュの効果が高めなので就寝前の気持ちのリセットタイムに使われる事もあります。
体へは下痢や嘔吐、車酔いによる吐き気の緩和など、主に消化器系の不調に効果が期待できます。
また、口腔内トラブルのケアやお腹のガス溜まりにも役立ちます。
皮膚への効果は炎症を抑えてかゆみをとる、また皮脂のバランスが崩れ気味の敏感性混合肌におすすめです。
その他にも、昆虫をよせつけない虫除けの効果があるので、窓際のカーテンにスプレーしておくと蚊が入るのを防ぐ事ができます。

・妊娠中やアレルギー体質の方は注意
スペアミントはウッディー系やハーブ系といった大人の香りとの相性が良いので、バジルやユーカリなどとのブレンドがおすすめです。
また、ラベンダーはフローラル系ですが相性が良いので、頭の中が悩みでいっぱいになり不眠気味な時に合わせると良いでしょう。
歯肉炎にはティーツリーとのブレンドが効果的です。
スペアミントは肌への刺激感があるので、敏感肌や元々皮膚にアレルギーを持つ人は使用に注意が必要な精油です。
ヒリヒリしたりする時には使用を控えておきましょう。
また、妊娠中は使用を控えなければならない精油の一つになっていますから、チェックしておきましょう。


香りにこだわる方へ

香りの知識、調香経験をもとに皆様のお役に立てる香水、シャンプーなどのいい香りでウキウキ、ドキドキする日常を願います。少しずつですがオススメの香り、レシピ、ニッチフレフランス、美しい香水瓶、最新の香水などを更新していきます。最新の情報はkindleアプリのライブラリを更新するか、再度kindleコンテンツから再ダンロードしますとできます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。


調香師が教えるアロマで香調別香水作り

調香師が教えるアロマで香調別香水作り。若々しい、爽快感、活発的なシトラスの香り、女性らしい、華やかなフローラルの香り、エレガント、洗練されたシプレーの香り、深み、上品なフゼアの香り、情熱、セクシーなオリエンタルな香りを作れます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版



kindle English Edition


調香師が教えるアロマで香水作り


調香師が教えるアロマで香水作り。 アロマで楽しく香りを作れるための技術を公開しています。 自分の好きなアロマをブレンドしていけば、きっと驚きと、香りの奥深さを味わえます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。

 
 

Members only page

ログイン

カテゴリー

アロマ・無料レシピ