マンダリン

アロマ名

マンダリン

原産国

イタリア

学名

Citrus reticulata

抽出部位

果皮

抽出法

圧搾

香調

シトラス

ノート

トップノート

香りの強さ

希釈率

10%



・親子で使える優しい精油
日本ではぽんかん、温州みかんという呼ばれます。マンダリンは甘さと爽やかなさがバランスよく合わさった香りです。
興奮状態、子供の心を落ち着かせる働きを持っています。
また、女性特有のPMSや生理中のイライラを鎮めてくれるので、親子で使える精油です。
体への作用は胃粘膜の保護や精神からくる胃潰瘍のケア、その後の食欲増進にも効果があります。
皮膚への効果は、肌のターンオーバーを促したり、しわやニキビの予防にも役立ちます。
また非常に穏やかな作用ですので、大人だけでなく子供にも使えます。
妊娠中、精油は種類によって使えないものがある中でも、マンダリンは優しい精油になりますので妊娠線予防にも効果があります。

・光毒性はないと言われているものの、注意が必要です。
親近感のある香りでどんな香りとも相性が良いのが特徴です。
特に同じ柑橘系、フローラル系やスパイス系とも合うので、色々なブレンドを楽しむ事ができます。
ローズウッドと合わせるとより爽やかなシトラス、スパイス系のコリアンダーと合わせると便秘解消アロマにもなり、色々な面でサポートできる精油なのです。
マンダリンは柑橘系なので光毒性があるとされる書籍などもありますが、マンダリンについては光毒性は無いか、あっても影響するレベルのものではありません。
柑橘系の中でも強い光毒性があるものと無いものがあり、また抽出方法によっても違いがあるので調べが必要です。
ただ柑橘系の仲間ではあるため、心配な人はわざわざ塗ってから直射日光を浴びる事は避けていた方が無難でしょう。
 


香りにこだわる方へ

香りの知識、調香経験をもとに皆様のお役に立てる香水、シャンプーなどのいい香りでウキウキ、ドキドキする日常を願います。少しずつですがオススメの香り、レシピ、ニッチフレフランス、美しい香水瓶、最新の香水などを更新していきます。最新の情報はkindleアプリのライブラリを更新するか、再度kindleコンテンツから再ダンロードしますとできます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。


調香師が教えるアロマで香調別香水作り

調香師が教えるアロマで香調別香水作り。若々しい、爽快感、活発的なシトラスの香り、女性らしい、華やかなフローラルの香り、エレガント、洗練されたシプレーの香り、深み、上品なフゼアの香り、情熱、セクシーなオリエンタルな香りを作れます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版



kindle English Edition


調香師が教えるアロマで香水作り


調香師が教えるアロマで香水作り。 アロマで楽しく香りを作れるための技術を公開しています。 自分の好きなアロマをブレンドしていけば、きっと驚きと、香りの奥深さを味わえます。
購入先はこちらから
kindle 日本語版

kindle unlimited会員の方は無料で読み放題です。


Members only page

ログイン

カテゴリー

アロマ・無料レシピ